未来のしごとの作り方

FUTURE 未来の
しごとの作り方

弊社は次の50年、100年先の未来を見据え
「どのように新しい価値を創造し、お客様や地域の皆様、社員、地球環境、
未来を担う子供たちに対して社会的責任を果たしていくか」
というビジョンを「未来のしごとの作り方」としてまとめてみました。

カタログのダウンロードはこちら

ENVIROMENT 環境への取り組み

株式会社 FUKUDA では、
これまで積極的に環境・社会貢献活動に取り組んでおります。
IBC ローリーサービスによるドラム缶の削減や、お客様への環境改善のご提案など、
弊社だけでなく、お客様と共に環境改善に取り組んでおります。
本社事務所・倉庫の電力の運用改善が認められ、京都市地球温暖化対策室が行われている
「排出削減プロジェクト(中小事業者)」では第一号登録をうけました。

これからも全社員一丸となって排出削減に全力で取り組みを進めていきます。

01

IBCローリーサービス導入による
ドラム缶削減でのCO2排出量の削減

  • 容器廃棄の削減と容器製造・輸送などのCO2削減
  • エコマークを取得した環境に配慮したサービス
  • 環境マネジメントの取り組みに寄与
  • エコカーユーザーなどに対する付加価値の提供
IBCローリーサービス導入によるドラム缶削減でのCO2排出量の削減
02

お客様の環境改善

  • オイルタンクの提供による作業性向上、労働環境の改善
  • 職場の環境改善、安全性の向上、身体の負担軽減
  • 環境認定工場様へのCO2排出量削減効果
お客様の環境改善
03

FUKUDAの環境改善

  • 安全性の向上、身体への負担軽減
  • 納品作業時間が40分から20分へ短縮
FUKUDAの環境改善
SDGs Sustainable Development Goals SDGs

株式会社FUKUDAは
持続開発目標(SDGs)を支援しています